「ダメ王子」と「シンデレラ」

6月 13th, 2009 § 0 comments § permalink

「各氏絶賛」ということで帯買い、帯読みです。とりわけ、法月綸太郎氏の推薦文。

ダメ男の王子様と、戦うシンデレラ。

起死回生の逆転愛が待ち受ける必読の名作。

さすがとしか言いようがない。これが、作品に対する敬意と誠意ですよ。読書中、何らかの違和感を覚えたら、思い出してください、「ダメ王子」と「シンデレラ」。

私やっとわかりました。私がなぜいつも騙されるのか。フーダニットです。誰がやったのか、そこにばかり注目して足を取られる。いや、殺人事件なんだから、誰かがやってるのです。それは間違いないんだけれども、「ダメ王子」と「シンデレラ」。

そして私は第九章を二度読みました。序章を三度読んでからもう一度終章を読んで泣きました。

以下、ネタバレではなくネタズレなので追記にします。

» Read the rest of this entry «

Where am I?

You are currently viewing the archives for 6月, 2009 at saba-books.