ザ・フェデラリスト

鯖書房 » 岩波文庫部 » 白版 » 法律・政治 »  A.ハミルトン/J.ジェイ/J.マディソン『ザ・フェデラリスト』

説得以前に、全論文を読んだ人は正味のところ当初どれだけいたのだろうかと、それが気にかかります。

さすがに一桁ということは無いと思うのですが、三桁はいなかったのではないか。

比較的よく読まれた箇所はどこなのか、というのも気になりました。

やはり、大きな敵に備えて近隣は手を組もうぜと呼びかけている辺りなのでしょうか。

個人的には終盤(第70篇)以降を推したいところです。

posted by 店主 at | ,,

コメント