日々の読書も

しかし著者の写真は出さないほうが無難か:贾平凹『西路上』(読書部 » 日々の読書も

(注:著者名の1文字目は、「價」から、にんべんを差し引いた漢字になります。

それにしては尻尾が長い:Anne Gutman / Georg Hallensleben『Gaspard and Lisa's Rainy Day (Misadventures of Gaspard and Lisa)』(読書部 » 日々の読書も

黒ウサギと白ウサギ版の『ぐりとぐら』かと思いきや、アテが外れてしまいました。

2004年の…:Inc. Apple Computer『Human Interface Guidelines:The Apple Desktop Interface(日本語版)』(読書部 » 日々の読書も

今年読んでおもしろかった本読んだ順。

お正月の読情況フォーサイト2004年1月号読書部 » 日々の読書も

昨日元旦の読書はといえば正月からニーチェもなかろうと分厚い新聞(の広告)を丹念に丹念に味読しておりました。

総括:ジャン=リュック エニグ『剽窃の弁明』(読書部 » 日々の読書も

今年は清涼院流水で暮れそうな気がする。

ぼちぼち読んでます:舞城王太郎『世界は密室でできている。』(読書部 » 日々の読書も

初回なので現在読んでいる本を整理する。